先日もお話したように、今年の元旦、長男の彼女が自宅に来ました。
 初めてのことではありませんし、ホームページで報告することではないと思いますが、日曜日でもあるので?少し感想を。
 というのは、長男が昨年の暮れ、彼女の家に“挨拶”に行ってくる、行ってきたと聞いていたことが気になっていました。
 それで、今度は我が家にガールフレンドが訪問です。もしかしたら、「結婚」のことかな?とも思っていました。結果は違ったのですが。でも、延長線にはそのような方向性が確立されるのでしょう。
 長男は25歳、彼女は21歳、とても感じの良いきれいな女性でした。私の選挙のお手伝いもしてくれるそうです。長男と打ち合わせの上でのシナリオではないことはすぐに分かりました。嬉しいことですね。
 それにしても、私は少しドキドキしていたのですが。妻は落ち着いていました。将来、向田邦子さんや橋田壽賀子さんの世界に突入するかもしれないのに。
 考えてみると、現在の長男の年で、私はすでにパパでしたから、一緒に住みたいと言われても、何の不思議もありません。
 大学2年生の次男の彼女も、先日、自宅に遊びに来ていました。こちらは同学年でとても楽しそうです。

1月9日(日曜日)

長男の彼女