私が子どものころに比べれば、見ることが少なくなった「日めくりカレンダー」ですが、依然として、かなり根強い人気があるようです。
 カレンダー店を経営されている後援会支援者の方から、昨年、写真の日めくりカレンダーをいただきました。
 倍のサイズのものもありましたが(といっても、写真では比較サイズは分かりませんね)、掲示しておくスペースもないので、小振りのものを使っています。
 元旦から毎日、文字通りの“日めくり”をしています。
 ところで、“ある目的”があって、このカレンダーを使っています。それは、写真の下の手書きの数字に意味するところがあります。
 ちなみに、この数字は明日には175になります。明後日は174ですね。一般的には数字の前に、“あと”を付けることが多いと思います。
 数字がゼロになったとき、私のすべての活動内容の総評価が明らかになります。
 さて、それは何でしょうか?お分かりになられた方は、メールでご連絡してください。もちろん、賞品などはありませんが。

1月8日(土曜日)

日めくりカレンダー

(写真クリックで拡大)