写真のWebカメラを購入して、一年半以上がたつと思います。
 購入当時はほとんど使いませんでしたが、ホームページの作成を始めてからは便利なツールになっています。
 価格は1万円弱だったと思いますが、なかなかの優れものです。最近は、ビデオチャットを楽しんでいる方も多いようですが、私はもっぱら、動画や静止画を取り込んでいます。
 新年の挨拶都議選公認の報告などです。家庭用のデジタルビデオカメラは我が家にはありませんし、あったとしてもパソコンに取り込むには手間が掛かります。
 また、上記の方法ではファイルサイズが大きく、工夫しないとインターネットで公開しても、ストリーミングに時間が掛かりすぎますね。
 このWebカメラは30万画素CCDですから、ホームページでの動画配信には適しています。もちろん、サーバーにアップする前に圧縮しなければなりませんが、付属のソフトで簡単にできます。
 ちなみに、ファイルの大きさは条件によって異なる場合もありますが、320×240のサイズで取り込み、圧縮をして1分間で800KB程度です。
 決してきれいな画質とはいえませんし、動きが激しい被写体には適していませんが、情報を伝えるには十分な能力と思います。

12月12日(日曜日)

Webカメラ

(写真クリックで拡大)