昨日、浜田山二丁目にある区立「柏の宮(かしのみや)公園」が開園しました。
 この公園の面積は4.3ヘクタールで、区立公園の中では最大の規模になります。日本興業銀行(現・みずほ銀行)のグラウンドを買収して整備していました。売却当時、金融機関も生き残りをかけて必死で資産整理をしていました。私は、皮肉な表現は好きではありませんが、バブル景気の清算ですね。
 整備に当たっては、できる限り原状の自然を生かすことを基本としました。
 また、公園の計画づくりは区民の皆さんが参加して行なわれたことが特徴です。今後の運営も地域の皆さんの「柏の宮公園管理運営の会」が担当します。
 広大な草地広場を中心に、日本庭園、茶室、雑木林、防災倉庫、水生生物の池、テニスコート(4面)、管理事務所などで構成されています。
 開園式イベントは残念ながら雨でしたが、記念パレード、開園式典、体験・展示コーナー、模擬店、店茶会などの各種企画がありました。
 皆さんの公園です。お休みの日に徒歩か自転車でお出かけください。 (地図はこちらをクリックしてください)

(写真左:北東側の入口 右:開園式典と草地広場の風景、雨天の影響で参加者もあまり多くありませんでした)

(写真をクリックすると拡大します)

10月31日(日曜日) 柏の宮公園オープン