一時期より減少しましたが、クレジット・サラ金に関する相談を受けることが少なくありません。
 支払えない、厳しい取り立て、生活できないなど、ほとんどが多重債務を抱えたものです。
 特に最近は、悪徳業者の手口も巧妙になっており、紹介屋、整理屋などと“連携”している弁護士も残念ながら存在しています。
 杉並区でも、無料法律相談を実施していますが、正直なところ、多重債務の解決には十分な成果を期待できません。
 では、どうしたら良いか?
 相談を受けてきた経験から言って、上の図の「弁護士会のクレジット・サラ相談」を利用するのがベストではないでしょうか。 
 四谷と神田の二箇所に相談センターがありますが、東京の三弁護士会(東京・東京第一・東京第二)が共同で運営しており、“その道”のエキスパート弁護士が対応してくれます。
 料金は30分で5,250円(税込み)です。担当してくれた弁護士に直接、債務の整理を依頼することもできます。この場合、別途の料金がかかります。
 相談には事前に電話予約が必要です。(電話番号は上記の図を参照)
 なお、弁護士費用(着手金と報酬金)については、遠慮することなく弁護士と相談して決めてください。
 借金苦の解決には、信頼できる弁護士(会)に相談することが重要です。

6月19日(土曜日)

弁護士の
クレジット・サラ金相談


(図をクリックで拡大)