先週の金曜日、午後6時から区役所9階の食堂で、第51回阿佐谷七夕まつり「連絡会議」が開催されました。
 主催者である、「阿佐谷商店街振興組合(通称:パールセンター)」、「阿佐谷七夕まつり実行委員会」をはじめ、杉並区役所、区議会、杉並警察署、杉並消防署、JR阿佐ヶ谷駅、東京メトロ南阿佐ヶ谷駅、町会・自治会、消防団、ボーイスカウトなど、関係団体の皆さんが一堂に集まりました。
 杉並区議会からは、私を含めて3人の議員がお招きをいただき、それぞれ挨拶をしています。
 この連絡会議は、毎年行なわれていますが、具体的な実施計画を論議するということではなく、ビックイベントを前に皆さんで、「顔合わせ、心合わせ、力合わせ」をするものです。
 さて、今年の七夕まつりの期間ですが、8月5日(木)から8月9日(月)までになります。
 装飾実行地域は、JR阿佐ヶ谷駅からパールセンターを通り、青梅街道に至るまでの道路(約700m)とその周辺地域です。
 区長賞、議長賞など、装飾コンクールも行なわれます。
 ところで、連絡会議では警備について計画書にもとづいて説明がありました。
 警察、消防、消防団、交通安全協会などが中心になりますが、「縁の下の力持ち」の皆さんの存在があればこそ、私たちは七夕を楽しめるのですね。

6月7日(月曜日) 阿佐谷七夕祭「連絡会議」