10月の初旬に杉並区から、「住民票コード通知票」が郵送で送られてきました。
 ご承知の通り、杉並区は現在まで、「住民基本台帳ネットワークシステム」に参加していません。 
 しかし、五月に国会で個人情報保護関連五法が成立したため、住基ネット参加の義務が生じたので、今回の郵送になりました。
 ただ、杉並区では横浜方式(国が認めた住基ネットへの参加方式で、横浜市で実施しています。将来、全区民が参加するまでの段階的措置で、住基ネットの安全性が最終的に確認されるまで、非通知を希望できる制度です。なお、確認は個人ではなく区長が判断します)を取り入れています。
 その締め切りが迫っています。(11月28日まで) 何もしなければ自動的に参加になります。
 我が家は、私と妻と三人の子供(高校生の子供については親の責任で)と話し合って、全員の参加を決めました。
 「非通知」の申出方法はこちらをご覧ください。

11月24日(月曜日)

住民票コード通知票

(写真クリックで拡大)